憬れのシンプルでハートウォームな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュシャ展

<<   作成日時 : 2006/09/12 13:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は京都、駅美術館のミュシャ展です。(ストリートアートナビさんのチケットプレゼント、お世話になってます(^^ゞ)
神戸ファッション美術館のは、パリのポスター限定だったので、サラベルナールやその他
有名なポスター数点でしたが、今回はミュシャの色々な作品が見れてよかったです。

パリ時代のポスターも多数。ポスターなので、お酒とかタバコとかの商品の絵や
劇場などの名前が入っているものの、全体にはミュシャのスタイルが前面に押し出されていて
それでも宣伝効果があったって事は、すごいな〜って感心。

パリ時代の最後のあたりに、自分のスタイルをまとめた「装飾資料集」という作品集があり。
まさにアールヌーボーの教科書みたい。出版当時も美術学校や図書館に納められたらしい。

祖国に帰ってからの作品も描かれている人物は多少変わっているものの、スタイルはミュシャ。
色々な仕事の中に、お札(紙幣)のデザインがあった!のですが、これもミュシャ全開。

これほど自分のスタイルを押し通した人って珍しいんじゃないかなァ
それだけ完成されてたってことか、ミュシャのスタイルが即アールヌーボーだったわけだし、
時代を作った中心人物だったんだもんね。

てな、感想を持ちつつ堪能いたしました。

画像

ランチはライ麦パンのサンド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

水のなるほどクイズ2008
ミュシャ展 憬れのシンプルでハートウォームな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる